なぜ鼻がぶつぶつになるか?

MENU

なぜ鼻がぶつぶつになるのか?

私達の肌は、毎日、外気にさらされています。外を歩けば、チリやホコリに排気ガスなど様々な汚れが顔に付着してきます。もちろん、女性は、メイクをする事が日常生活に欠かせないものになっていますので、毎日、メイク落しもしなくてはなりません。一言にクレンジングと言っても世の中の女性は、どんなクレンジングの仕方をしているのでしょうか。私が、毎日の洗顔方法としておススメしたいのはダブル洗顔です。ダブル洗顔とは、クレンジングをしてからウォッシングをする方法のことをいいます。クレンジングは、メイクや排気ガスなどの油性の汚れを落とす役割をしています。ウォッシングは、チリやホコリなどの水性の汚れを落とす役割をしています。働きが違うので、どちらかだけでいいというわけではないのです。朝は、ウォッシングだけでも良いと思いますが、夜は、ダブル洗顔にするというのが理想だと思います。また、クレンジングの種類にも色々あります。オイルやクリームやジェルやふき取りシートなど、各メーカーさんで様々な種類があると思いますが、オイルタイプとクリームタイプを使用する方が多いのかなと思いますのでご紹介します。オイルタイプは、お風呂場で手をあまり濡らさずに3〜4プッシュくらいの適量を出して顔になじませていき、こすらずに汚れを浮き上がらせてからぬるま湯でオイルを乳化させてから洗い流します。洗い流した後は、手軽でさっぱりとした感じがあります。
クリームタイプは、サクランボ粒大の量を手の平に出し、少しなじませてから顔の4か所において、頬などの広い所から指の腹を使いメイク汚れをなじませていき、クリームの色が透明になってきたら、ティッシュペーパーを使いふき取ります。クリームタイプの場合は、洗い流さずふき取りますので、汚れが取れているのが目で見てわかるという利点があり、どちらかというとしっとりした感じがあります。ティッシュオフの後、フェイシャルウォーターなどで軽くふき取ります。オイルタイプもクリームタイプもその後で、真珠粒位の量のウォッシングクリームを泡立てネットを利用したっぷり泡立てて、顔をたっぷりの泡で包み、水性の汚れを泡で吸着させて洗い流してあげる事で肌は生まれ変わるのです。以上が私のおススメなクレンジング方法になります。

 

一昔前のクレンジング方法ですが、これもかなり有効ですね!