イヤ〜な鼻のぶつぶつ!いちご鼻になったらどうしたらいいの?

MENU

イヤ〜な鼻のぶつぶつ!いちご鼻になったらどうしたらいいの?

鼻の頭の毛穴に出来る点々模様、鼻の黒ずみ、通称「いちご鼻」。これ、本当に嫌ですよね。
ファンデーションである程度は隠せますが、洗顔後に鏡を見ると、ガッカリした気持ちになってしまいます。
そんな嫌ないちご鼻、毛穴の黒ずみや角栓のせいで起こるんだろうなとの予想はつきますが、
詳しい原因や、いちご鼻をの治し方などは、あまり知られてないのではないかと思います。
私もこれ以上鼻にぶつぶつが増えるのは嫌なので、今回はちょっと、いちご鼻の治し方や予防方法、また原因などについても調べてみました。

 

●いちご鼻の原因って?

 

鼻の頭あたりの毛穴が黒ずんで、黒いぶつぶつ模様ができていることを、一般的には「いちご鼻」と呼びますよね。
この原因っていったいなんなのでしょうか?
いちご鼻の原因は、簡単に大きく分けて以下の3つ。

 

1.皮脂の過剰分泌。
おでこや鼻などTゾーンと呼ばれる顔のラインは皮脂の分泌が多いのですが、そうやって過剰に滲み出た皮脂と
古い角質、メイク汚れの残りなどが混じりあって、毛穴に詰まることで、いちご鼻の原因になります。

 

2.毛穴の黒ずみ
詰まった角栓が酸化して出来た毛穴の黒ずみが定着すると、いちご鼻になります

 

3.毛穴の開き
多すぎる皮脂や化粧品などによる刺激で毛穴が大きく開いてしまい、そのままにしていると毛穴が目立って、いちご鼻になります。

 

●いちご鼻を治すにはどうしたらいいの?予防はできる?

 

いちご鼻を治すにはどうしたらいいのでしょうか。そもそも治せるの?予防法は?
大丈夫です。前項でいちご鼻の原因についていくつか書きましたが、これらを取り除くことで治すことができますよ。
まず、角栓詰まりを解消する毎日の洗顔。
洗顔フォームはよく泡立て、泡を毛穴に押し当てるような感じで優しく洗顔し、最後にしっかりすすいで拭き取ります。
優しく泡で洗ってよくすすぐことで、角栓の汚れをきれいに落とせます。
洗顔の際は、毛穴が大きく開かないようにするために、毛穴引き締め効果のある冷蔵庫で冷やした冷たい水を使うのがおすすめです。
次に、睡眠をよくとって、毛穴の黒ずみを解消すること。
毛穴の黒ずみを取り除くには勿論、洗顔も大事なのですが、これをやるのは当然として、睡眠も大切なんです。
睡眠が少ないと肌のコンディションが悪くなりますから、お肌を良い状態にするために、よく眠ります。
また、食生活など生活習慣もなるべく正しくなるように整えましょう。
これらは、いちご鼻を治す方法でもありますし、普段から心がけて実行することで、いちご鼻の予防にも繋がりますよ。

 

 

以上、いちご鼻の原因や、改善と予防方法などについて調べてみました。
治すのも、予防するのも、まずは正しい洗顔や生活習慣からなんですね。確かに、きちんとしたケアや生活をしていると、お肌の調子って良くなりますもんね。
私も今日から早速、泡でふわっと洗う洗顔と、睡眠時間の確保を心がけて、嫌な鼻のぶつぶつを解消していきたいと思います。